文字サイズを変更

「絆シリーズ」ついにクラウド提供を開始します!

お知らせ
  • リリース 「絆クラウド」のサービス提供を開始
介護ソフト・介護システムの草分け的存在として、信頼を頂いてきた内田洋行の「絆シリーズ」。
新たなサービスとして、IaaS(クラウド)環境に対応した「絆クラウド」の提供を開始いたします。

「絆クラウド」の特徴

利用型でのライセンス提供を開始

これまでの一括購入型のライセンスに加え、クラウドでの運用に適した年間利用型のライセンスをご提供します。

(5年利用型、1年利用型)

コスト管理がしやすい契約体系

予算計画が立てにくい、法改正費用やバージョンアップ費用も年間利用料の中で対応します。

絆クラウド
リーフレットダウンロード

このようなお客様に最適です

将来の成長に応じた施設や拠点を柔軟かつ安全に管理したい。
従来の運用では、各拠点ごとにサーバーが分散しており、拠点が増える度に、多大な費用がかかり、管理も分散するなど大変でした。これらのサーバーをデータセンター上に集約すると、管理ポイントが一元化されるため、バックアップや災害対策、セキュリティ対策などの管理を効率良く、無駄な投資を行わず、かつ将来の成長に合わせた拠点の構築が可能になります。
ランニングコストを最適化し、計画的な予算管理で経営を安定させたい。
社会福祉法人の経営環境は、大きく変化をしています。「絆クラウド」は法改正費用や税制改正など、プログラムのバージョンアップ費用を含んだ形での提供を行います。また、契約期間も1年利用、5年利用と状況に合わせた商品を用意しております。突発的予算計上を必要とせず、計画的な予算管理を可能にします。
サーバー保守・運用業務を効率化したい。サーバー障害対応工数がかかっている。
ハードウェア障害や定期メンテナンスなどの業務でシステム管理者の負担が増大していませんか?クラウドでの運用にすることで、ハードウェアメンテナンス業務から解放され、サービスを差別化するための新たな取り組みにリソースを集中させることができます。また、サーバー設置場所や電力供給・サーバールームの空調設備などのコストを削減することができます。

対応製品

  • 絆 高齢者介護システム
  • 障がい者福祉システム「あすなろ台帳」

今後の計画

「絆クラウド」は、お客様にとってのよりよいサービスのご提供を目指し、クラウドでのシステム運用監視等のマネージドサービス拡充を進めて参ります。また、将来的には他の介護・福祉サービスと連携し、業務の効率化を推進するクラウドサービスのご提供を計画しております。

「絆クラウド」について、お気軽にお問い合わせください。

  • 営業訪問・デモを希望
  • お問い合わせ・資料請求
  • リーフレットダウンロード

※ 「絆クラウド」は、Niftyが提供するニフティクラウドに対応、動作検証済みです。

介護・福祉向けシステムのトップへ

情報システム分野

主な製品シリーズ

  • スーパーカクテル イノーヴァ
  • スーパーカクテル
  • SMART ROOMS
  • 絆 高齢者介護システム

クラウド対応の介護ソフト・介護システム「絆 クラウド」。柔軟なカスタマイズ性や使いやすさを維持しつつ、クラウドのメリットをご提供いたします。

PAGE TOP

COPYRIGHT(C) UCHIDA YOKO CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.