私たちの仕事

営業の一日/藤井雄一 2008年入社 理学部卒

9:00メールチェック・打ち合わせ

出社後、まずはメールをチェック。メールの返信やスケジュールの確認など、業務整理を行います。
その後、チームで打ち合わせを行い、情報共有や今日1日の動きについて確認します。
朝の時間を有効に使えるかどうかで、その日の進み具合が決まります。

10:00お客様を訪問して商談

営業で最も大切な事は、お客様のもとへ足を運んで話を聞くこと。訪問先では、お客様からの新たな要望についてヒアリングしたり、要望に対する提案、見積書の提出を行います。ときには雑談で盛り上がることもあり、お客様とよいリレーションを築いています。

12:00昼食

日中は外出していることが多いため、昼食は移動先での外食がほとんどです。訪問先の近くにおいしいお店がないか、事前にチェックしています(笑)。食べ終わったら、次の訪問先に向けて資料を読み込んだり、提案の内容を確認するなど、ひと息つけるこの時間を有効活用しています。

13:30お客様を訪問して商談(2軒目)

昼食後は2軒目のお客様のもとへ。その後3軒目のお客様を訪問することもあります。
急ぎの要件がある場合は移動中に会社へ連絡。他にもヒアリング内容をまとめたり、スケジュールを調整したりと、移動中の時間を有効活用しています。

17:00帰社・残務処理

帰社後、その日にお客様から聞いてきた要望や課題について、チームのメンバーと情報共有したり、新たな提案資料の作成などを行います。
また、翌日の業務に向けた資料の整理やスケジュールの確認をし、できるだけ翌日に仕事を残さないように、心掛けています。

19:00退社

PAGE TOP