環境マネジメント

内田洋行グループの環境パフォーマンス

内田洋行グループでは、省エネルギー、省資源、リサイクル、廃棄物削減を推進するため、継続して事業活動における環境負荷を測定しています。

対象事業所
オフィス
内田洋行の地区営業所を除く、本社・支店
製造拠点
グループ製造企業国内5社【株式会社サンテック、株式会社太陽技研、株式会社マービー、江戸崎共栄工業株式会社、さくら精機株式会社】
物流拠点
主要物流企業2社【株式会社日立物流首都圏、株式会社陽光】
施工拠点
施工会社1社【株式会社ウチダテクノ】
対象期間
2015年7月21日~2016年7月20日

INPUT

【エネルギー】



単位 合計
オフィス 物流 製造
(国内)
製造
(海外)
エネルギー合計 GJ 143,535 47,270 18,705 77,561 8,268
購入電力 kWh 10,701,117 4,121,457 1,005,276 5,574,384 638,148
灯油 kL 9     8.7  
A重油 kL 4     4.0  
都市ガス Nm3 5,543 3,904   1,639  
液化天然ガス(LNG) t         31,101
液化石油ガス(LPG) t 426   0.009 426.5  
車両ガソリン kL 253 198.5 29.5 25.2 19.9
車両軽油 kL 277   275.1 1.8  
車両圧縮天然ガス(CNG) Nm3 12,961   12,961    

【エネルギー使用割合(国内)】

エネルギー使用比率(国内)

INPUTとOUTPUTの関係

INPUTとOUTPUTの関係

【水資源投入量、用紙使用量】

単位 合計
オフィス 物流 製造
(国内)
製造
(海外)
水資源投入量 m3 58,850 10,060 1,473 47,317 5,226
用紙使用量 t 51.5 37.0 7.8 6.7 0.3

OUTPUT

【廃棄物】

単位 合計
オフィス 物流 製造
(国内)
製造
(海外)
廃棄物等総排出量 t 2,265 154 1,044 1,067 25.8
リサイクル量 t 1,677 96 700 881 24.1
リサイクル率 % 74.0% 62.5% 67.1% 82.5% 93.4%

【廃棄物量割合(国内)】

廃棄物量割合グラフ

【CO2排出量割合(国内)】

CO2排出量割合グラフ

【CO2排出量】

単位 合計
オフィス 物流 製造
(国内)
CO2排出量 t-CO2 7,961 2,586 1,163 4,212

【CO2排出量】

CO2排出量(t)

算出方法

環境省「温室効果ガス排出量の算定・報告マニュアルVer4.2」(2016年4月公表)を参考にしました。
※製造(海外)エネルギー合計、CO2排出量は、単位発熱量と排出係数が不明のため算出していません。

CSR活動に関するお問い合わせ先

株式会社内田洋行 広報部
〒104-8282 東京都中央区新川2-4-7
TEL:03-3555-4072 FAX:03-3555-4620