事業領域

オフィス関連事業

人を中心いに「働く場」をデザインする

オフィス・公共施設・商業施設・福祉施設など人が「働く場」を対象に、オフィス家具の製造・調達・販売、内装デザインやICTソリューションを組み入れた空間の設計・構築を行っています。また、オフィス移転やリニューアルにおける業務支援や働き方変革の支援など、お客様をサポートする各種サービスを展開しています。

オフィス関連事業のサービス

  • オフィス家具の開発・販売

    オフィスユースに適した製品品質、機能性、デザインを備えたオリジナルのオフィス家具を企画・開発し、グループ会社および協力会社にて製造しています。また国内外のさまざまなメーカーより、内田洋行の品質・環境基準を満たしたオフィス家具を調達し、オリジナル製品とともにお客様のニーズに合わせた幅広いラインナップでご提供いたします。その他、会議やプレゼンテーションを支援するICTツールやデジタルサーネージ、LED照明などの企画・開発・販売も行っています。

  • 空間の設計・構築/オフィス移転リニューアルサポートサービス

    人が働くオフィス空間や人々が集まる公共空間などの、デザイン・設計から構築までを一貫して行います。空間構築に必要なICTやネットワークとそれらのインターフェースを働く人を中心とした内装設計とともにデザインし、家具の導入から内装、ネットワーク、電気、照明といったさまざまな設備工事のエンジニアリングを行っています。また、オフィス移転やリニューアルでは、物件選定から予算作成、業者選定やスケジュール作成、各種工事や引越しなどお客さまの業務が多岐にわたります。その検討から実施、運用、評価までの業務をワンストップでトータルサポートいたします。

  • 「働き方」変革コンサルティングサービス

    「働く場」の構築に加えて、「働く場」と「働き方」の同期を図り、行動様式の変革を支援することで、より生産性の高い働き方や創造的な組織風土改革を推進する「働き方」の変革、「Change Working(チェンジ・ワーキング®)」コンサルティングサービスを提供しています。

  • 国産木材を活用した場づくり

    企業や官公庁・自治体、公共・教育施設などでは国産木材活用の関心が高まっており、執務エリア、ミーティングエリアやリフレッシュエリアなどで自然素材を用いた空間デザインの構築に取り組み、居心地のよさや企業イメージの向上につながる商品開発を行っています。

  • オフィス環境のECOソリューション

    企業や自治体、学校施設など各種施設における省エネはもちろん、生産性や能率を維持向上するための環境制御ソリューションをご提供しています。例えば照度センサーを用いてLED照明を最適制御したり、温湿度センサーを用いて、空調や換気制御を行ったりします。また、こうした空間の環境をモニタリングするための各種データを収集し、BIツールを用いてお客さまご自身が分析できる環境インフラも構築いたします。また、こうしたセンサーネットワークと各種設備との連動や遠隔監視などのIoTソリューションも提供しています。

  • 内田洋行
    知的生産性研究所

    1989年に設立した「内田洋行知的生産性研究所」では、オフィスワーカーの知的生産性向上に関する調査研究や実証研究を行ってまいりました。それらを基に2010 年より「働き方」の変革「Change Working(チェンジ・ワーキング®)」コンサルティングサービスをスタートいたしました。2011年末に竣工した新しいオフィス「THE PLACE for Change Working」では自ら実践する場として「働き方」変革に取り組んでおります。

オフィス関連事業サイト